スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不快な場面の自分自身を知る

昨日は傾聴講座を実施しました。

テーマは「自分自身に良く起こる不快な場面を意識化する」でした。
この講座は自分自身を知っていくことを大事にしています。

外界に起こる出来事は様々。
それを五感を通して認知し、
解釈し、その解釈に応じて、感情や、行動を起こす。

例えば・・・
兄弟と話しているとき。
兄が私を睨んでいた。
(実際は兄は一生懸命に私の話を聞いていたのかも知れないですが。
目の周りに力が入り・・・)

睨んでいた(と感じた私)ので、私は怖くなって、それ以上何も言えなくなった。

隠れた思い、掟が何かあります。
年長者を敬わなくてはいけない。兄を怒らすとひどい目に合う。
勿論、現実に兄もそう思い、そのように振る舞うこともあるかも知れないです。

よくよく振り返れば、兄でなくても、私は同じ行動を取ることに気づきました。
年長者が不快そうに見えた時(他の人が同じ人を見ても私とは同じに感じないとき)、
私は兄に抱いた同じ思いや感情に囚われ黙ってしまう自分の姿に気づきました。


そんな見えない縛り、檻、囚われ、掟に気づき、
考えを変え、自分を尊重し、もっと自由に幅のある行動をすることを学びます。

しかし、ふつうはあまりにも当然、自明なことは一度も疑ったことはないかも知れません。

でも、自分自身を自分が尊重し始めないと、いつまでも不快な思い持ち、
同じ行動をとります。勿論、意識して選択しているならいいのですが、
癖のようになっていることもあると思います。

自分を尊重し、他者を尊重する関係づくりは、
自分をないがしろにしないことからも始まるのかも知れませんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まりまりさん

Author:まりまりさん
はじめまして こんにちは♪
酒井 眞理子です。

薬店「小さな森の泉」を夫婦で経営しています。

フラワーエッセンス、自己成長のワークショップを中心に内面から深く調和されるお手伝いをします。

・薬剤師
・バッチフラワーエッセンス レベル3
・クォンタムタッチプラクティショナー
・ケアマネジャー
・食品保健指導士

最近はブログの更新を主人(酒井隆)にお願いしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。